技術士システムの新しい講師を紹介します!Gong講師

技術士システムの新しい講師を紹介します!Gong講師 

Gong講師↓ご連絡はこちらから

https://www.gizyutushi.com/system/index.php?cont=udetail&id=789&tb=3


自己紹介

技術士補の資格取得期間を含めて足掛け15年間、技術士試験に携わってきました。二次試験の戦績は通算3勝8敗(上下水部門3敗、総監部門5敗、機械部門0敗)で、自身の一番の自慢は3勝の結果では無く、「8敗から学んだ経験」であり、これが最後に受験した機械部門の一発合格をもたらす結果となりました。

勝負事で大切なことは成功の秘訣よりも失敗の経験を通じて「絶対にやってはいけないこと」を認識すること。これは成功のプロセスにはその時の運勢やその人自身だけが持ち合わせている要素も含まれ、参考にできないケースが存在するのに対し、失敗の経験は単にその真似さえしなければ良いだけで、誰もが参考にできるからです。

自身の数多くの「失敗の経験」を添削指導や出願対策を通じて受験生の方々にシェアし、合格のお力になれればと思っております。どうかよろしくお願い致します。


現在の所有資格

機械部門

上下水道部門

総合技術監理部門


受講生への応援メッセージ

唯一、合格の秘訣をここで語れるならば、それは「逃げない」、「負けない」、「諦めない」の精神を常に持ち続けることです。「現実から逃げる」、「自分自身に負ける」、「諦めてしまう」ことさえしなければ、命ある限りその道は永遠に続いて行きます。これは試験のみならず、人生の中で経験する全てのチャレンジに通じるものです。どうか、この3つの精神を胸に抱いて一緒に戦って行きましょう。


出願対策と指導

可:

口頭試験を受験する際に最も重要な業務経歴証明書中の「業務内容の詳細」の記載方法を中心に指導します。


筆記試験対策と指導

可:

模擬試験や練習問題のご解答に対し、朱書きでの返信もしくは、ご希望あればON-LINEで指導します。


口頭試験対策と指導

可:

ZoomやLINEを用いたON-LINE方式で模擬試験を行い、ご自身の弱点を改善していきます。


受付支払い方法

料金表

有料(料金は相場の金額を基に要相談。ご要求されている指導の内容に委ねられます。支払い方法も要相談)


その他

指導可能な部門は上下水道部門、機械部門、総合監理部門ですが、その他の部門を受験される方でもご相談に応じます。先ずはここで公開させて頂いているLINEのアカウントにお問合せの内容をご送信願います。


登録

2021/01/30

AXS技術士学院【論文添削】合格への近道|技術士システム運営|YouTube 資格チャンネル

https://www.gizyutushi.com/system/ AXS技術士学院は、技術士システムで公開中のYouTube「資格チャンネル」をメインに投稿中! 技術士2次試験の論文添削、模擬口頭試験対策などの受講生を募集しております。

0コメント

  • 1000 / 1000